30代後半で始めたヨガ

30代になると体の線も崩れやすくなります。特に産後にヨガを始めたという方はたくさんいます。そんな体験談をご紹介します。

産後に始めたヨガ

30代後半で2人目の子供を出産したのですが、1人目を産んだ時から腰痛があり2人目を産んでから症状がひどくなってしまいました。2人目は夜泣きがひどく手がかかる子で肩こりや頭痛などの症状も出てきて、年齢のせいもあると思いますが疲れやすくなってしまいました。

そんな時ママ友からヨガをすすめられたんです。運動が苦手な私がヨガなんて・・と思ったのですが、体験レッスンを受けたら心身ともにすごく軽くなった感じでハマってしまいました。週に1回通うことにしたんです。

私が通っているヨガ教室にはクラスが30以上あり、自分のレベルや年齢、経験などに合わせたクラスを選ぶことができるのですごく良いです。

私が選んだクラスは疲れにくい身体になりたい人が選ぶクラスです。インナーマッスルを強化し姿勢を改善することを目的とし、さらに、自律神経を整えることでストレスを緩和しイキイキと楽しい毎日を過ごしたい方にオススメのクラスなんです。

通い始めて1年ぐらい経ちますが、すっかり肩こりや腰痛などが改善されて、かたくなっていた身体が非常に柔らかくなりました。産後太りで脂肪がついてたるんでいた身体が、この1年間でかなり引き締まりました。ぽっこりお腹やクビレのない幼児体型がメリハリのあるボディになり、女性として自信が持てるようになりました。今は育児も家事も楽しくすることができています。

30代後半になって体脂肪が落ちにくくなった

ヨガ教室へ行くことになったきっかけは、30代後半になって体形が崩れてしまったのと、体脂肪が落ちにくくなってしまったので、代謝を上げようと思って通い始めました。また、普段の仕事でデスクワーク中心のため、姿勢が悪くなってきていたので、背筋を矯正する意味でも通いたかったのです。

クラスは、ホットヨガでしたが、先生が綺麗な方で大変明るく、指導がとても上手な方だったために、毎回非常に楽しく通うことができました。

人数もさほど多く教室が人だかりになることもなくて、ちょうど良い空間にちょうど良い人数でヨガを行うことが出来て非常に良かったと思います。
コースは、毎回約40分のコースのクラスでした。

通う前は、体重が多くなる一方で、どうしようかと大変困っていましたが、ヨガに何回か通い始めてからというもの、体重が徐々に落ちてきてくれたのがとても感動的でした。

コース終了(通った後)時には、通う前よりも約6キロもの体重が落ちてくれていました。本当に通ってよかったと思います。また、健康に気を付けるという意味での意識レベルも高くなれるきっかけとなりました。

ポージングとかも覚えているので、今でも自宅でTVを観ながらヨガを続けています。